カテゴリー別アーカイブ: 実践活動・運動への入り口

hisaesawachi


hisaesawachi(https://sites.google.com/site/hisaesawachi/home)

作家の澤地久枝氏のホームページ。「アベ政治を許さない!!」というポスターを7月18日午後1時きっかりに全国一斉に掲げるという運動を提唱した。ポスターは俳人の金子兜太氏の書。ジャーナリストの鳥越俊太郎氏によれば、これは第一波であり安倍政権が倒れるまで続けると言う。

日本国民救援会


日本国民救援会(http://kyuenkai.org)

1928年に結成されたとされる人権団体。戦前は、治安維持法の弾圧犠牲者の救援活動を行い、戦後は、日本国憲法と世界人権宣言を羅針盤として、弾圧事件・冤罪事件・国や企業の不正に立ち向かう人々を支え、全国で100件を超える事件を支援しているとのこと。日本共産党系。

ATTAC Japan


ATTAC Japan(http://www.jca.apc.org/attac-jp/japanese/index.html)

トービン税(投機目的の短期的な取引を抑制するため外国為替取引に課税する)の実現を目指す運動の日本版。トービン税の税収を発展途上国の債務解消・融資やエイズ、環境問題などに使う可能性を提案している。

マガジン9


マガジン9(http://www.magazine9.jp)

憲法と社会問題を考えるオピニオンウェブマガジン。「マガジン9」の9は、憲法9条を指すだけでなく、立憲主義の99条であり、刑法9条(死刑問題)の9でもあるとのこと。貧困問題や労働問題、原発問題なども取り上げる。